1. TOP
  2. リリースノート

バージョンアップ情報一覧

2021/05/31
ver3.4.4のお知らせ
2021/03/23
ver3.4.2のお知らせ
2020/09/10
ver3.3.9のお知らせ
変更箇所 以下のバグ修正をいたします。 ・管理画面に表示されるアンケートの配信数が会員数と連動して変化してしまう現象の解消 ・特定の端末環境においてスタンプカードを表示する際に、エラーが表示されることがある現象の解消 ・特定の端末環境においてアプリアイコンに表示されるPush通知のバッチ表示が、正常に表示されないことがある現象の解消 反映時期 【管理画面】 2020/9/10のメンテナンス後、最新バージョンのアプリが作成できるようになります。 【アプリ側】 2020/9/10にGOOSEE(iOS、Android)はバージョンアップをいたします。 まとめアプリもバージョンアップ作業をすることで、新機能がご利用いただけます。
2020/06/15
ver3.3.8.1のお知らせ
変更箇所 1.12.9インチの画像がアップロードできるようになりました。 管理画面にて12.9インチの画像がアップロードできるようになりました。 反映時期 【管理画面】 2020/6/15のメンテナンス後最新バージョンのアプリが作成できるようになります。 【アプリ側】 2019/6/15にGOOSEE(iOS、Android)はバージョンアップ済みになります。 オリジナルアプリはver3.3.8.1でアプリ作成後、各ストアへの反映後新機能がご利用いただけます。
2019/07/25
ver3.3.16のお知らせ
変更箇所 1.Android9.0への対応(GOOSEE・オリジナルアプリ) Android9.0に対応いたしました。 2.アプリ内の細かいデザインの変更(GOOSEE・オリジナルアプリ) 例で利用している文言を変更いたしました。 反映時期 【管理画面】 2019/7/25のメンテナンス後最新バージョンのアプリが作成できるようになります。 【アプリ側】 2019/7/25にGOOSEE(iOS、Android)はバージョンアップ済みになります。 オリジナルアプリはver3.3.16でアプリ作成後、各ストアへの反映後新機能がご利用いただけます。
2019/04/01
ver3.3.10のお知らせ
変更箇所 1.URLリンク設定時に遷移時に利用するブラウザを選択できるようになりました(GOOSEE・オリジナルアプリ) 従来、URLリンクは全て外部ブラウザ(ChromeやSafari)で遷移しておりましたが、 URLリンク設定時にアプリ内の内部ブラウザか外部ブラウザで遷移するかを選択できるようになりました。 内部ブラウザでは複雑なWebサイトの閲覧が難しいため、アンケートフォームなどの 動きがあるWebサイトは外部ブラウザでの遷移をおすすめいいたします。 2.iPhoneⅩシリーズへの対応(GOOSEE・オリジナルアプリ) iPhoneⅩシリーズへの対応を行い、画面デザインを修正いたしました。 反映時期 【管理画面】 2019/4/1のメンテナンス後最新バージョンのアプリが作成できるようになります。 【アプリ側】 2019/4/1にGOOSEE(iOS、Android)はバージョンアップ済みになります。 オリジナルアプリはver3.3.10でアプリ作成後、各ストアへの反映後新機能がご利用いただけます。
2018/09/26
ver3.3.3のお知らせ
変更箇所 1.会員ログイン方法をメールアドレスとGmailのみに変更(オリジナルアプリ) オリジナルアプリの会員ログイン方法で従来利用していた、FacebookとTwitterの連携機能を無効にし 「メールアドレス」と「Gmail」のみに変更しました。 機能変更の背景として、FacebookとTwitterの連携機能を利用する際に作成する開発用のSNSアカウントの 管理が難しくお客様のご負担になると判断し機能を無効にしました。 ※GOOSEEアプリの機能変更はなく引き続きFacebookとTwitterの連携機能をご利用いただけます。 2.Android8.1までの対応(GOOSEE・オリジナルアプリ) Androidの対応OSが変更になり、Android8.1まで対応になりました。 反映時期 【管理画面】 2018/9/26のメンテナンス後最新バージョンのアプリが作成できるようになります。 【アプリ側】 AndroidのGOOSEEアプリのみバージョンアップ行います。 9月26日以降Google Playに反映予定です。
2018/06/26
ver3.3.0のお知らせ
新機能 1.スタンプ取得回数制限機能の実装(管理画面) AppGoose管理画面上で、スタンプの取得回数の制限を設定できるようになりました。 制限を設定したスタンプカードは1日1回しか、スタンプ取得できなくなります。 アプリユーザーが自由にかざせるスタンプのQRコードを利用している場合でも スタンプの不正取得が防止できるようになりますのでご活用ください。 管理画面側で制限を設定しますので、最新版のアプリを利用しなくとも ver3.1.0以降のアプリバージョンを利用している全ユーザーで利用可能です。 2.アクセスログCSVの出力範囲指定機能の実装(管理画面) AppGoose管理画面上で出力できるアクセスログCSVの、出力範囲を指定できるようになりました。 従来ですと、全期間のデータをCSV出力しておりましたが必要な期間のみ出力できるようになります。 例:「日付指定をし任意で指定した期間だけ」「昨日分だけ」「過去30日間だけ」など 変更箇所 1.アクセスログの保管期間を無期限から最長2年に変更(管理画面) AppGoose管理画面上で確認が出来るIDごとのアクセスログの保管期間を、 無期限から【最長2年】に変更いたします。 その為、2年経過したアクセスログデータは随時削除いたしますので CSVでの出力を行っていただき、削除前に都度自社内で管理をお願いいたします。 2018/6/26のメンテナンス実施以降、2年経過したログデータ は削除いたします。 2年経過したログデータの保管が必要な場合は、メンテナンス前にCSV出力していただくことを おすすめいたします。 反映時期 【管理画面】 管理画面上の新機能実装は2018/6/26のメンテナンス後反映されます。 【アプリ側】 今回はアプリ側のバージョンアップは行いません。
2018/03/26
ver3.2.0のお知らせ
1.スタンプカード機能の情報管理方法変更 (GOOSEEアプリ・まとめアプリ・マイアプリ) 従来スタンプカードで取得した、スタンプ情報は端末側で管理しておりました。 その為、アプリのアンインストール時に消えてしまったり、機種変更時に新しい端末に引き継げませんでした。 今回のバージョンアップでスタンプ情報をAppGooseの会員情報を紐づける機能が実装されましたので、 機種変更時でも新しい端末に情報を引き継げるように利便性を向上させました。 2.アプリログイン時にSNSログインが出来るようになりました (GOOSEEアプリ・まとめアプリ・マイアプリ) アプリへ会員ログインする際にメールアドレスでのログインの他に、 Facebook、Twitter、Googleアカウントでログインができるようになります。 従来より会員ログイン方法が簡単になり、会員登録時の入力も簡単になります。 3.各GOOSEE ID、まとめIDごとに送信できる Push通知の数の制限が出来るようになりました(管理画面) 月毎に各ID内で送信できるPush通知の数に制限を設けることができます。 どのIDでどのくらいのPush通知が送信されているのかも管理でき Push通知の使いすぎを防ぐことができるようになるます。 ※AppGooseのご契約プランによって、Push通知の制限数が異なります。 4.アプリ内でのコンテンツリンク機能(まとめアプリ) ハイパーリンクの種別に「アプリ内リンク」を追加しました。 まとめアプリに紐づく親IDと子ID間で特定のコンテンツへのリンクを設定することができます。 まとめアプリの親IDのニュース内容に子IDのニュースをリンクさせるなどのことができ、 従来よりスムーズに各情報まで遷移できるようになります。 5.タブレット(iPad),Mac OS対応(管理画面) 管理画面の動作確認環境にiPadとMac OSを追加しました。 PC環境がない店舗などでもタブレットからの更新が可能になります。 ※iPadでの操作時に一部デザインの崩れが生じます 反映時期 【管理画面】 管理画面上の新機能実装は2018/3/26のメンテナンス後反映されます。 【GOOSEEをご利用のお客様】 GOOSEE(iOS/Android)のver3.2.0のアプリアップデート後反映されます。 お手元のGOOSEEのバージョンが古い場合、アプリをアップデートをお願いいたします。 【まとめアプリ・マイアプリをご利用のお客様】 お客様ごとのまとめアプリ自体のアップデート後反映されます。 2018/3/26から最新バージョンのまとめアプリが作成できるようになりますが、 App Store、Google Playに最新バージョンのまとめアプリが公開され お手元のアプリがアップデートされ次第反映されます。 3/26以降AppGoose上からバージョンアップ用のアプリ作成を行い申請確定まで進めてください。 その後、アプリバージョンアップ申請をApp Store、Google Playに行います。
2017/10/23
ver3.1.0のお知らせ
変更箇所 1.スタンプカード機能の実装(GOOSEEアプリ・まとめアプリ・マイアプリ) GOOSEEアプリ、またはお客様ごとに作成されたオリジナルのアプリからスタンプカードを利用できるような 機能を追加しました。 従来、紙のポイントカードで運用されていた方法と近しいことをスマートフォン上で運用できるようになります。 アプリからQRコードをかざすとスタンプを獲得でき、貯めたスタンプ数に応じて利用できるクーポンを設定できます。 GOOSEE IDごとにスタンプカード機能をそれぞれ設定できますので、まとめアプリのID上はもちろん 紐づかれているGOOSEE ID単独でもスタンプカードを設定することが可能です。 詳しい機能概要、操作方法はPDFマニュアルをご確認ください。 反映時期 【管理画面】 管理画面上の新機能実装は2017/10/23のメンテナンス後反映されます。 【GOOSEEをご利用のお客様】 GOOSEE(iOS/Android)のver3.1.0のアプリアップデート後反映されます。 お手元のGOOSEEのバージョンが古い場合、アプリをアップデートをお願いいたします。 10/23にver3.1.0のGOOSEE(iOS/Android)のリリースされております。 アプリアップデート後スタンプカード機能をご利用ください。 【まとめアプリ・マイアプリをご利用のお客様】 お客様ごとのまとめアプリ自体のアップデート後反映されます。 2017/10/23から最新バージョンのまとめアプリが作成できるようになりますが、 App Store、Google Playに最新バージョンのまとめアプリが公開され お手元のアプリがアップデートされ次第反映されます。 10/23以降AppGoose上からバージョンアップ用のアプリ作成を行い申請確定まで進めてください。 その後、アプリバージョンアップ申請をApp Store、Google Playに行います。
2017/06/28
ver3.0.0のお知らせ
変更箇所 1.サービス安定稼働の為のサーバーメンテナンス実施 2.TOPレイアウトのブロックにアンケート選択が可能 3.PUSH配信対象ユーザーの選択時に、アンケート未回答者の選択が可能 ※メール配信時には新機能の追加なしとご案内しましたが、2つの新機能を追加しました。 反映時期 【管理画面】 管理画面の改修は2017/6/28のメンテナンス後反映されます。
2017/04/27
ver2.6.0のお知らせ
変更箇所 1.ゲストユーザー機能への変更(GOOSEEアプリ・まとめアプリ・マイアプリ) ※ゲストユーザーとはアプリ内で会員登録をしていないユーザーのことになります。 従来のアプリ起動初回時に会員登録を促す画面を出す機能を変更し、 会員登録をしなくてもゲストユーザーとしてアプリ内のコンテンツの一部を閲覧できるようになりました。 これにより従来、アプリ起動初回時に「スキップ」していたユーザーにも、 push通知などでアプローチできるようになりました。 アプリ起動初回時に、会員登録を促す画面が出なくなりましたので、 会員の情報(性別、年齢など)を取得する場合は、アプリユーザーに会員登録を促すためのコンテンツを アプリ内に設置し、会員登録フォーム上かアンケート内で会員情報を取得してください。 ゲストユーザーでも下記2点の機能をアプリ内で利用できるように変更しました。 ①ゲストユーザーへpush通知送信可能 以前まではpush通知は会員ユーザーのみ送信可能でしたが今後は、ゲストユーザーへも送信可能になります。 また、push通知新規作成画面からは、受信対象者の設定時に 最終ログイン日時ではなく、最終アクセス日時で検索できるよう修正しました。 アプリの種類によってゲストユーザーへのpush通知送信可能条件が異なります。 ■GOOSEEアプリ ID一覧内に登録があるGOOSEE IDからのpush通知が送信可能になります。 ■まとめアプリ マイリストに追加がないGOOSEE IDへ一度でもアクセスしていれば そのGOOSEE IDからのpush通知が送信可能になります。 ■マイアプリ 一度でもアプリを起動(アクセス)したことがあるユーザーへ push通知が送信可能になります。 ②ゲストユーザーでもアンケート、クーポン等の会員限定コンテンツのタイトルのみ閲覧可能 従来までは会員限定コンテンツはお知らせ一覧内でタイトルも閲覧出来ず、 コンテンツの存在をアピールすることも出来ませんでした。 その状態を改善すべくゲストユーザーが会員限定コンテンツの詳細を表示しようとすると 会員登録を促されるような仕様に変更しました。 2.店舗検索機能改善(まとめアプリ) まとめアプリ内で、カテゴリ検索を行う際に各カテゴリに紐づいた店舗数を表示するように変更いたしました。 3.店舗退会機能修正(GOOSEEアプリ) GOOSEEアプリ上のID一覧に退会(削除)機能を追加しました。 退会した店舗からはpush通知が送られてこないように修正いたしました。 4.アプリ内デザイン改善(GOOSEEアプリ・まとめアプリ・マイアプリ) ①フッターを固定しどの画面からもページ遷移がしやすくなりました。 アプリの種類によって固定されるメニューが異なります。 【固定されるメニュー】  ■GOOSEE、マイアプリ ⇒ 「HOME」「通知」「設定」 ■まとめアプリ ⇒ 「HOME」「通知」「設定」「マイリスト」「店舗検索」 ※まとめアプリは親IDと子IDでフッターが切り替わっておりましたが 表示される場合はすべて親IDのものに修正しました。 ※「マイリスト」「店舗検索」は表示・非表示選択可能です。 ②GOOSEEでの会員登録フォーム変更廃止 ※まとめアプリ内でも各GOOSEE ID(子ID)に遷移した際の会員登録フォームも廃止しました。 各GOOSEE IDでの会員登録フォーム変更機能を廃止し会員登録フォームでは 従来の必須項目のみの入力が可能です。 各GOOSEE ID内で必須項目以上の会員情報を取得する場合は、アンケート機能をご利用ください。 ③アプリ内コンテンツへの導線修正  ⅰ 通知紹介から各GOOSEE IDへの導線を作成しました。  ⅱ まとめアプリで検索結果から各GOOSEE ID(子ID)に遷移した際、    検索結果に戻れるよう対応いたしました。 ④GOOSEEアプリのID一覧とID登録画面を一つに集約 5.地図ピン不具合改修(管理画面) 店舗情報画面で地図にピンをおいた後、 店舗情報を編集するとずれるケースがありましたので改修いたしました。 【参考情報】ver2.6.0から変更になった機能比較 ×=できなくなった機能 ○=従来から実装されていた機能 ◎=新しく追加された機能 項目 GOOSEE マイアプリ まとめアプリ(親ID) まとめアプリ(子ID) 1 会員登録フォーム変更 × 〇 〇 × 2 フッターメニュー変更 × × × × 3 ゲストへのpush通知 ◎ ◎ ◎ ◎ 反映時期 【管理画面】 管理画面の改修は2017/4/27のメンテナンス後反映されます。 【GOOSEEをご利用のお客様】 GOOSEE(iOS/Android)のアップデート後(ver2.6.0)反映されます。 お手元のGOOSEEのバージョンが古い場合、アプリをアップデートをお願いいたします。 ver2.6.0のGOOSEE(iOS/Android)のリリース日は2017年5月上旬を予定しておりますが Apple、Googleのアプリ審査の都合上延期する場合もございます。 ※2017/5/27にGOOSEE(iOS/Android)ver2.6.0がリリースされております。 お待たせし申し訳ございませんでした。 【まとめアプリ・マイアプリをご利用のお客様】 お客様ごとのまとめアプリ自体のアップデート後反映されます。 2017/4/27から最新バージョンのまとめアプリが作成できるようになりますが、 App Store、Google Playに最新バージョンのまとめアプリが公開され お手元のアプリがアップデートされ次第反映されます。 4/27以降AppGoose上からバージョンアップ用のアプリ作成を行い申請確定まで進めてください。 その後、アプリバージョンアップ申請をApp Store、Google Playに行います。
2017/02/22
ver2.5.0のお知らせ
変更箇所 1.仕様制限削除 ・フリーブロックの追加上限10個以上許可 ・カテゴリの追加上限10個以上許可 ・ニュースのタイトル重複許可 ・アンケートのタイトル重複許可 ・クーポンのタイトル重複許可 ・特集のタイトル重複許可 2.エディターの入力上限削除 今までニュース、クーポン、フリーコンテンツのエディター内の文字の入力上限が1千文字でしたが、 10万文字までに変更いたしました。 反映時期 【反映日時】 2017/02/22のリリース作業完了後、AppGoose管理画面に反映されます。 ※今回はGOOSEEのアップデートはございません。
2016/12/14
ver2.4.0のお知らせ
新機能 GOOSEE・まとめアプリ共に実装されます。 1.アプリ内ブラウザの利用を廃止し、外部ブラウザを採用 ※1 従来、URLリンクの遷移先はアプリ内ブラウザで展開しておりましたが、 外部ブラウザ(Safari、Google Chromeなど)で展開する仕様に変更いたしました。 2.ActiBookアプリ起動連動 ※2 GOOSEEやまとめアプリからActiBookアプリを起動し、 指定のブックを開くことができるようになりました。 3.COCOAR2アプリ起動連動 ※2 GOOSEEやまとめアプリからCOCOAR2アプリを起動できるようになりました。 4.ブログ機能連動 ※2 弊社サービス「Knowus」で作成したRSSを表示できるようになりました。 こちらの機能をご利用いただく場合は別途「Knowus」をご契約いただく必要がございます。 5.アプリ内メニューアイコンデザイン変更 ※2 GOOSEE内で利用しているメニューアイコンのデザインを変更しました。 まとめアプリをご利用のお客様もアプリバージョンアップ時に適用されます。 反映時期 【GOOSEEをご利用のお客様】 GOOSEE(iOS/Android)のアップデート後(ver2.4.0)反映されます。 お手元のGOOSEEのバージョンが古い場合、アプリをアップデートをお願いいたします。 ver2.4.0のGOOSEE(iOS/Android)のリリース日も2016/12/14を予定しておりますが Apple、Googleのアプリ審査の都合上延期する場合もございます。 【まとめアプリをご利用のお客様】 お客様ごとのまとめアプリ自体のアップデート後反映されます。 12/14から最新バージョンのまとめアプリが作成できるようになりますが、 App Store、Google Playに最新バージョンのまとめアプリが公開され お手元のアプリがアップデートされ次第反映されます。 AppGoose上からアプリ作成を行い申請確定まで進めてください。 ※1 GOOSEE・まとめアプリ自体のバージョンアップ後反映されます。 ※2 2016/12/14以降AppGoose管理画面より設定可能になりますが GOOSEE・まとめアプリ自体のバージョンアップ後反映されます。
2016/09/12
ver2.3.0のお知らせ
AppGoose 2.3.0が公開されました。 追加機能の詳細は下記になります。 1.アカウント仕様変更 管理者アカウントの他に編集範囲が制限されたサブアカウントを作成することができます。 このサブアカウントに複数のGOOSEE IDの管理権限を与える設定ができるようになりました。 2.(まとめアプリ)Push通知可能範囲変更 まとめアプリに紐づいているGOOSEE IDからもPush通知を送ることができるようになりました。※1 また、Push通知一覧もどのGOOSEE IDから来たものか分かるように対応しました。※2 3.(GOOSEE)Push通知一覧デザイン変更 どのGOOSEE IDから受け取ったものか分かるデザインに変更しました。※3 4.(GOOSEE)フリーブロック追加 5.(GOOSEE)フリーコンテンツ追加 6.画像アップロード機能追加 7.(まとめアプリ)ID検索条件変更機能追加 ■反映時期 ※1 9/12の管理画面バージョンアップと同時に反映されます。 ※2 お客様ごとのまとめアプリ自体のアップデート後反映されます。 9/12から最新バージョンのまとめアプリが作成できるようになりますが、 App Store、Google Playに最新バージョンのまとめアプリが公開された段階で反映されます。 ※3 GOOSEE(iOS/Android)のアップデート後(ver2.3.0)反映されます。 GOOSEEのアップデートは9月12日に完了しております。 お手元のGOOSEEのバージョンが古い場合、アプリをアップデートをお願いいたします。
2016/06/30
ver2.2.0のお知らせ
AppGoose 2.2.0が公開されました。 追加機能の詳細は下記になります。 1.「店舗」という部分の文言変更機能追加 アプリ、管理画面で使用されている文言が変更出来る様になりました。 主な変更場所は「店舗一覧」「店舗情報」になります。 ※GOOSEE(iOS/Android)がver2.2.0にアップデート後 文言変更した内容がアプリ上に反映されます。 ver2.2.0のリリース時期は7月初旬を予定しております。 2.店舗情報画面の自由化 編集画面のデザインを変更し、自由に編集できる項目を追加しました。 3.会員登録フォーム、アンケートに日付選択フォーム追加 日付を設定できる日付選択フォームを追加しました。